テニス初心者もプレーしやすい雰囲気づくりをしましょう

普段、あなたやメンバーの練習中の雰囲気ってどんな感じでしょうか??

・みんなが楽しく笑っている

・シーンと静まり返って黙々としている

・緊張感があってピリピリしてる

色んな雰囲気があるかと思いますが、あなたはどれが好みですか??

私は、

『みんなが楽しく笑っている』雰囲気が一番好みですね。

みんながボールを楽しそうに打ち、

良いショットが出たら、

おぉぉ!!

ナイスショットォォ!!

ミスをしたら、

惜しいなぁ!

ドンマイドンマイ!!

こんなワイワイした雰囲気で毎日テニスができたら最高だと思っています!

はたまた、

『緊張感があってピリピリしてる』雰囲気が好きな人もいるかと思います。

緊張感のある環境だと、集中力が極限まで高まった状態でプレーできます。

上達を求めている人はこちらの環境が好みかもしれませんね!

また、

『シーンと静まり返って黙々としている』雰囲気が好きな人もいるかと思います。

静かな環境でボールの音だけを聞いて無心に打つのが好きだったり、静かな環境が一番落ち着いてテニスができるかもしれません。

最近私が強く思っているのが、

どんな環境の中であっても、

みんなが気持ち良くプレーしやすい雰囲気を作るのってすごく重要なんですよね。

特に、

自分だけが初心者で周りが中級者以上の場合、

初心者は実力の面でかなり不安になって気を使うことがあります。

あなたはこんな経験ないですか?

・1つミスをしたらめちゃくちゃ怒られた

・ラリーを何度も途絶えさせてしまって周りがイライラしている

・コーチに『う~ん、これが何でできないかな?』と首を傾げられた

実際に、こんな経験をした人も多いかと思います。

私もかなり経験があります。

すごく気まずくて嫌な雰囲気になりますよね・・・

すると、こんな経験をした人が何を考えるかというと、

・ミスをしたらまた怒られるのではないか?

・ミスをしてラリーが途絶えてしまったら周りがイライラするのではないか?

・ミスをしたらコーチに『う~ん、これが何でできないかな?』と首を傾げられるのではないか?

このように、

ミスをすることに対して極度に嫌なイメージを持ってしまうようになります。

すると萎縮してしまって練習でさえいつものプレーができなくなって、

普段と全然違う打ち方になってしまって案の定をミスしたり・・・

『ミスが怖くなる理由』って、

たいてい人が絡んでいることが多いように思います。

こんな場合は、

中級者プレーヤーが、

ミスが連発することくらい誰でもあるよね!

というように、

嫌な顔をせずに他のプレーヤーのミスを受け入れてあげる姿勢を見せると、初心者もテニスを楽しめるようになって、

良い雰囲気を作れるのではないかと思います。

初心者プレーヤーはどんな意識を持てば良いかというと、

『自分の実力以上のプレーを求めない。

自分ができるプレーをすれば良い』

ということですね。

周りと同じレベルで打たなきゃ!

と思って、ついつい無理してスピードのあるボールを打とうとしてしまいますが、

ふわっとボールやロブばかりでも全然良くて、

あなたのレベルや調子に合わせて、打つようにしましょう。

今日の内容は以上になります。

まだ日本にない世界最先端の指導法が公開されました!

クリックすると公式サイトが開きます。

 

勝つ技術を身につけるノウハウブックを無料公開中です!

ダウンロードはこちらから。

スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク