テニスにおける目標設定をする方法について

あなたはテニスの練習や試合の成績など、

目標を設定していますか??

『目標』を掲げることってめちゃくちゃ重要で、

目標がある人とない人では、

長期的に見ても大きな差が生まれやすいです。

今日は、

私の目標設定のやり方

について書いて行きたいと思いますので、

是非参考にしてみてください。

よくあるのですが、

県大会個人戦ベスト4!

県大会団体戦準優勝!

など、目標設定を設定していても、

それは文字に起こしたり、ただ言葉にしているだけで、

本当に自分がその目標を達成するために

どれくらいのレベルにならないといけないのか?

について全く意識していないことがよくあります。

重要なのは、

『成し遂げたい成績』だけでなく、

そのために必要な『理想のプレーのイメージ』もしっかり明確化することなんです。

自分のテニスがどうなっていれば目標が達成できそうなのか?

を知っていれば、

モチベーションの維持や、課題の明確化にも繋がります。

是非目標となる理想像を描いてみてください。

もう1つ、

その目標は、本当に実現可能ですか?

いつも一回戦負けの選手が3ヶ月後の試合で優勝を目指すのは、

実現するための過程がイメージできないかと思います。

そうなると、

目標を掲げたけど、

これは無理だろうなぁ・・・

と心の中で思ってしまうので、

掲げた目標よりも低いレベルを実際に頭の中で設定してしまいがちです。

そのため、

ある程度実現可能そうな目標を設定するようにしましょう。

補足として、

目標設定をして熱心に練習に取り組んでいると、

周りのチームメイトとの温度差を感じることがあるかもしれません。

そのようなとき、

趣味程度でテニスをやっている人の志に引っ張られる可能性がありますので、

自分の理想のイメージをしっかり魅力的なワクワクするものにしておきましょう。

テニスにおける目標設定をする方法については以上になります!

スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク