テニスで集中力を高めてプレーする方法

あなたはテニスをするとき、

一球一球ボールを集中して打てていますか??

集中力をしっかり維持してボールを打つことができれば、

凡ミスが減って試合で負けにくく、

実力を発揮しやすくなります。

今日は、

集中力を高めるために私がやっていること

について書いていきたいと思います。

それは、

・ボールの回転を見る

・バウンドの音を聞く

この2つです。

テニスで集中するべきなのは、

如何にしっかりボールを捉えて打つかが重要です。

そのため、

集中してボールを打つために、

ボールにしっかり意識を向けてやることが大切になってきます。

スポンサーリンク

ボールの回転を見る

ボールをぼやっと見てスイングに入るのではなく、

ボールにどんな回転がかかっているのか?

まで見ながら打つことで、

スイングに強く意識を向けることができます。

すると、

一回一回のスイングの質が上がってきますし、

打った後のボールの軌道もイメージしやすくなります。

バウンドの音を聞く

目でボールをしっかり見ることも重要ですが、

バウンドした音を耳をすませて聞くことも重要なんです。

音を聞くことで、

ボールとの距離感を認識しやすくなりますし、

ボールのバウンドと自分がスイングして

ラケットがボールに当たるまでの間を意識することができ、

余裕を持って打ちやすくなります。

この2つはしっかりタイミングを合わせてボールを打つことにも役立ちますし、

イライラしたり、調子が悪くてストレスが溜まっているなど、

集中力を切らしている時に実践すると良いかと思います。

一度試してみてはいかがでしょうか?

テニスで集中力を高めてプレーする方法は以上になります!

スポンサーリンク

シェアする